▼年+22%の実力!24時間自動で取引▼iサイクル注文の評判と解説

▼低コストで簡単に自動売買ができる▼ループイフダンの評判と解説

新規口座開設で2か月手数料無料!丸三証券(マルサントレード)の評判と口コミを解説!

丸三証券(マルサントレード)

丸三証券(マルサントレード)は、1910年に創設された歴史ある国内中堅証券会社です。
本ページでは、インターネット取引口座の「マルサントレード」について解説していきます。

丸三証券(マルサントレード)の詳細情報

株式手数料

現物・信用取引(取引ごと)

約定代金(1注文)取引手数料(税込)
20万円以下216円
20万円超~500万円以下売買代金×0.108%
500万円超5,400円

現物・信用取引(一日定額)

約定代金(1日合計)取引手数料(税込)
30万円以下259円
30万円超5,000万円以下売買代金×0.0864%
5,000万円超43,200円

信用金利・貸株料

項目制度信用
買方金利2.65%
貸株料1.15%

一日コースだと約定代金5,000万円まで売買代金の0.0864%で済むので、金額によっては他社よりもお得に取引することが可能です。

丸三証券(マルサントレード)のメリットと特徴

2ヶ月間株式手数料が無料

丸三証券(マルサントレード)の口座開設後、2か月は手数料無料で株取引が可能です。
現物・信用取引どちらも対象で、約定代金や取引回数の制限もありません。

コストを気にすることなく取引できるので、無料期間を有効活用することをおすすめします。

毎年IPO取り扱いあり

丸三証券(マルサントレード)では、毎年ある程度のIPO(新規公開株)取り扱いがあります。

取り扱い数
2018年9
2017年10
2016年9
2015年7

引受枚数10%分を完全平等抽選によって当選者を決めます。
丸三証券に100枚配分があれば、そのうち10枚は誰にでも当選チャンスがあるということになります。

また当選枚数が多い場合は、ステージ制での抽選も行われます。

ステージ株式手数料当選確率
Aステージ300,000円以上Cステージの5倍
Bステージ120,000円以上Cステージの2倍
Cステージ120,000円未満1倍

対象期間に支払った手数料が多いほど、当選確率が上がる仕組みになっています。
丸三証券(マルサントレード)をメインに取引すれば、IPOにおける当選期待を高くすることが可能です。

日経テレコンが読める

丸三証券(マルサントレード)では「日経テレコン21」無料で読むことができます。
企業レポートや日経会社情報を見ることができ、企業分析に役立つ情報が盛りだくさんです。

通常は有料のサービスですので、無料で利用できることが利点となります。
無料で読める他の会社は楽天証券と大和証券のみです。

立会外分売に参加できる

丸三証券(マルサントレード)は、市場価格から割引された価格で買うことができる「立会外分売」に参加できます。
比較的ローリスクで投資可能な商品であることから、近年注目度が高まっています。

購入時の手数料が無料であることもメリットになります。
立会外分売を行う枚数が銘柄によって決まっており、枚数以上の申し込みがあると抽選方式により配分されます。

複数の証券会社で参加することによって、配分確率を上げることができます。
立会外分売に申し込める会社は限られていますので、投資を行いたい場合は口座を保有しておきましょう。

信用口座開設で高機能トレードツールが無料

丸三証券(マルサントレード)の信用口座を開設した方は、取引ツール「疾風(はやて)くん」が無料で利用できます。
通常月額3,240円が必要な高機能トレードツールであり、無料で利用できることはメリットになります。

投資シミュレーション機能や逆指値注文、チャートの描画機能を備えています。

情報力に強い

丸三証券(マルサントレード)ですが積極的な情報発信を行っており、口座開設者向けに「週刊マルサントレードメール」を配信しています。

毎週金曜日にメールにて配信されており、来週の相場展望投資テーマについての解説などを行っています。
他社よりも詳細なレポートになっていますので、情報力を求める方に最適な会社となります。

丸三証券(マルサントレード)のデメリット

福証・札証銘柄の売買は不可

丸三証券(マルサントレード)では、福証と札証に単独上場している銘柄を扱っておりません。
そのため、それらの取引所に上場している会社に投資したくてもできない状況となっています。

また名証は現物での取引は可能ですが、信用取引は不可となっています。

ジュニアNISAでの注文は電話注文のみ

丸三証券(マルサントレード)ではジュニアNISAを開設した方に限り、未成年口座の開設を受け付けています。
ただジュニアNISAもしくは未成年口座での注文は、ネットでは不可能となっています。

注文はコールセンターのみの受付となっていて、取引を行うのに毎回電話する手間が発生してしまいます。
さらに取引手数料もコールセンター注文手数料となるので、割高になってしまうことが欠点と言えます。

丸三証券(マルサントレード)の口コミ

丸三証券(マルサントレード)の評価まとめ

丸三証券(マルサントレード)ですが、他社での取り扱いが限られている、IPOや立会外分売に参加できることがメリットになります。
また日経テレコンが読めることや、情報力が高いことが評価されています。

今なら新規口座開設で2か月間手数料無料となりますので、この機会に利用してみることをおすすめします。

丸三証券